マジックキングダム:モノレール内でのソーシャルディスタンシングと乗り方

Last updated:

モノレールに乗って、キャストメンバープレビューが行われているマジックキングダムにいきましょう!もうすでに、トランスポーテーション&チケットセンターでの検温と荷物検査は済ませたので、この記事では、どのようにして、マジックキングダムへ直通のエクスプレスモノレールに乗ったかを説明していきたいと思います。エクスプレスモノレールは、年パスプレビューの時にも運用されます。

検温、荷物チェックをパスした後、ゲストはソーシャルディスタンシング用の地面の目印にそって、モノレールに並びます。

キャストメンバーは、マスクとフェイスシールドを着用して、ゲストを誘導していました。

坂にも、ソーシャルディスタンシングのマークがあります。

坂を上り、乗り場へつくと、今までは、ゲストが勝手にゲートの前で並ぶ。という感じだったのですが、今は、キャストメンバーに番号を指定され、ゲストはその言われた番号のゲートへ。

乗る際に、キャストメンバーからどのように座るというのも指定されます。大人数できているグループは、一箇所での混雑を避けるために、複数のキャビンに分けられることもあります。

モノレール内にはビニールの仕切りがあります。このビニールの仕切りは、モノレールの車内を2つに区切るために、使われています。モノレールに乗っている間は、座ったままで、立たないようにとの注意がありました。

モノレール発車からは早い!

あっという間にコンテンポラリーを通りぬけ、そして、マジックキングダムへ。

新しいモノレールの乗り方については、YouTubeにもアップしているので、よかったらそちらもチェックしてみてください

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!