マジックキングダム:トランスポーテーション&チケットセンターに新しい検温場が!

Last updated:

今日はキャストメンバープレビュー初日のマジックキングダムからお伝えします!ですが、マジックキングダムに入る前に、トランスポーテーション&チケットセンター(駐車場)へ。

トランスポーテーション&チケットセンターの横を数週間前に通り、その時に、検温テントのことは、お伝えしました。今日は、そのテントに入って、中がどのようになっているか、どのような安全対策が取られているかをレポートしたいと思います。

トランスポーテーション&チケットセンターにつくと、白い大きな検温テントがゲストを待ち受けています。全ゲストがここを通り、検温を受けなくてはいけません。

ディズニースプリングス同様、ディズニーの医療パートナーのアドバンスヘルスのスタッフが検温してくれます。

医療スタッフがパークへ入る前に検温し、もしゲストまたは、ゲストの同伴者の体温が100.4以上の場合は、その全員がパークへ入ることができません。

屋外で暑いということも考慮し、ゲストが1度目のが検温で引っかかってしまった時にのために”クールオフピリオド”があります。

パークへ入る2歳以上のゲストは全員マスクの着用が必要です。マスクを着用する際、鼻と口の両方が覆われていなくてはいけません。(鼻だけ出して歩くのはダメです。)

もし、マスクを忘れてしまったゲストのために、マスクの自動販売機もあります。

検温をパスしたら、次は、荷物検査です。

ゲストは、携帯や貴金属と言った物を、この透明のバックに入れて、セキュリティーを通り抜けます。

検温、荷物チェックを抜けたと、モノレールの列へ。モノレールへ乗る列もきちんと身体的距離の目印の上に立って並びます。

キャストメンバーは、マスクとフェイスシールドの両方をつけて、ゲストにどこへ並ぶと言った指示をしていました。

駐車場からトランスポーテーション&チケットセンター間を結ぶ、トラムはありませんが、トランスポーテーション&チケットセンターからマジックキングダムを結ぶモノレールと、フェリーは運行しています

マジックキングダムへと向かうモノレールのレポートはまた別記事で!

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!