マジックキングダム:ずっと壊れていたスプラッシュマウンテンのうさぎどんが復活!

Last updated:

スプラッシュマウンテンがオープンしてから28年間、ずっと壊れたり直ったりを繰り返している、ブレアラビット(うさぎどん)がぴょんぴょん跳ねるシーン。そのシーンが久しぶりに復活!

 

 

動画からブレアラビットが跳んでいるのが確認できます。

とはいえ、最近メキシコ館のホセ・キャリオカのアニメトロニクスが壊れてしまい、修理はされたものの、少し動きとポーズに遅れがあったりと、最高のパフォーマンスとはいえないものが。やはり、ゲストに可能な限り最高のショーを提供して欲しいものです。スプラッシュマウンテンのアトラクション内には、まだまだ修理のされていない、フィナーレシーンの鶏、トラップの上で上下に揺れなくなったブレアベア(くまどん)、斜視にになってしまったママのブレアフロッグ(かえるどん)が…ブレアラビットが直った今、他の仲間たちも直してもらえることに期待!

先日、スプラッシュマウンテンの”丸太”が沈没してしまいましたが、完全に修復され、あのような珍事はない模様。

プリンセスと魔法のキスへの改装が発表されてからスプラッシュマウンテンに注目が集まり、待ち時間が長くなったり、関連グッズが爆売れしているスプラッシュマウンテン。

メインテナンスを増やして、もっとみんなが満足するようにして欲しいものです。

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!