1900 Park Fareの予約は3月5日に開始!ミラベルや新しいコスチュームのティアナが登場

admin

1900 Park Fare at Disney’s Grand Floridian Resort & Spaの予約は3月5日に開始され、更新されたキャラクターダイニング体験には新しいキャラクターと衣装が含まれます。

1900パークフェア

1900 Park Fareが新メニューとともに2024年4月10日に4年ぶりに営業再開することを知りました。ディズニーパークのブログによると、1900 Park Fareは「戻ってきたゲストのお気に入りと、新しくリニューアルされたダイニングルームとその他の特別な演出が特徴です」。

リフレッシュされたキャラクターダイニング体験では、アラジンがプリンス・アリの衣装で登場し、シンデレラ、ミラベル、そしてティアナがティアナのバイユーアドベンチャー衣装で登場します。キャラクターたちは「願いの力」を祝います。

1900 Park Fareは朝食と夕食にオープンし、クラシックなイチゴのスープや、レストランに登場するキャラクターに敬意を表する新しいメニューアイテムを含むビュッフェが提供されます。

1988年からディズニーのグランドフロリディアンリゾートにあるアンティークオルガン「ビッグバーサ」は、メインダイニングルームに配置されます。レストランには、入り口に設置される新しい壁画を含む、メリーゴーランドのテーマが引き続き特徴として取り入れられます。

メインダイニングルームには、ディズニーアーティストによって1900 Park Fareのために作成された12枚の新しいポートレートが展示されます。それぞれのポートレートには、さまざまなディズニーキャラクターが「星(または魔法のランプや願いの井戸)に願い、夢を見る様子」が描かれています。これらのポートレートは、19世紀末から20世紀初頭の印象派のアートスタイルにインスパイアされています。

隣接するダイニングルームには、『不思議の国のアリス』や『リトル・マーメイド』などのクラシックなディズニー映画にインスパイアされたメリーゴーランドの動物の絵が展示されます。

1900 Park Fareの予約は、3月5日にウォルトディズニーワールドのウェブサイトで開始されます。

 

世界のディズニーパークスの最新情報はこちら⇨WDWNT

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!

Leave a Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.