ユニバーサルスタジオジャパン:ドラえもんのお尻ケーキ &残念なドラえもんプレートセット食レポ

Last updated:

ユニバーサルスタジオジャパンでは、ドラえもん50周年をお祝いしています。”STAND BY ME ドラえもん2” の新しい XR ライドが8月4日にユニバーサルスタジオジャパンに登場 や、スペシャルグッズなども販売されました。そして今回は、食べ物編です。ドラえもんのXRライドに乗ったあとは、スタジオスターレストランでランチ休憩です。結果から言うと複雑です。

 

デコレーション

22世紀からきた猫型ロボット、レストランのメニューだけでなくデコレーションまでがドラえもんです。レストランの入り口のバーナーには映画の宣伝が載っています。

各入り口に、このバーナーが貼られていて。横にはのび太やしずかちゃんなどのメインキャラクターと、泡の中には、ドラえもんの道具が載っています。

もう一つの入り口には、ジャイアンとスネ夫が。

中では、いくつかのドラえもんメニューがあります。キッズセット、2つのデザート、プレートセットがありました。もしドラえもんにこだわりがなければ、別メニューもあります。

ディスプレーには、デザートのサンプルがあります。では、食べてみましょう!

ドラえもんプレートセット – ¥2100 

ローストチキン クリーミーデミグラスソース添え、サラダ、パンまたはライス、ソフトドリンク(R)

食レポの前に、期待外れの出来事がありました。ここのレストランに来たほとんどのゲストがドラえもんプレートセットを注文していました。ですが、同じものを頼んだのに、人に寄って量が違いました。一人はちゃんと盛り合わせられていたり、他の一人は、2/3しか入っていなかったりとムラがありました。一食2000円以上するのに、残念でした。他のレストランへ行った時は、この様な問題はありませんでした。このパークは、日本で最も優れたテーマパークフードとして(通常はかなり正当化されている)評判を受けています。 しかし、このセットが提供された時は、かなり失望しました。

では、食レポへ。このシルエットはのび太としずか、そしてドラえもんの目がハートに。これらは、残念ながら食べれません。メインは、ローストチキンで若干パサパサでした。レストランは一個一個別々に作っていため、作ってから時間が経ってしまったのか調理しすぎたのか。タイミングが悪かったのでしょう。もしパサパサ出なければおいしかったです。

サイドの野菜、トマトとピーマンのミックスがよかったです。ピーマンは調理後もジューシーさが残って今いました。 ポテトは塩っけがたりませんでした。クルーメンバーに言えば、どのレストランでも塩コショウを持ってきてくれると後で知りました。野菜とカリフラワーは新鮮ではありませんが、それほど悪いって訳でもありませんでした。

このパンには、バターがついてきませんでした。特に良くも悪くもない、普通のパンでした。

このサラダは、メインプレートより新鮮でシャキシャキしていました。ドレッシングは少な目でした、特に野菜の種類が少ないためそう感じました。

ドリンクは、このドラえもんカップに入れてくれました!

ドラえもんの通りぬけフープケーキ – ¥800

このドラえもんの通りぬけフープケーキ(ドラえもんのお尻ケーキ)は、メインが残念だった代わりにとてもおいしかったです。ケーキほかに、イチゴとマンゴーの付け合わせ、ラズベリーのアイシングリボンの付け合わせに、ベルのレモンパフが付いています。

ドラえもんのお尻ケーキの中身は、パイナップルムースで、スポンジケーキは、少しさくらんぼの味もしました。この二つのケーキは丁度良いコンビネーションです。マンゴーとイチゴの付け合わせもどちらも素晴らしく、特にイチゴはかなり新鮮な味わいでした。 そして、ケーキの上の小さなしっぽ? 非常に酸っぱいラズベリージュースを詰めたボバです。

全体的には、メインよりもデザートの方が美味しかったです。もしドラえもんファンでもランチは別の場所で食べることをおすすめします。そしてデザートは、ここへ!ユニバーサルスタジオジャパン、ハリウッドエリアのスタジオスターズレストランにてお楽しみいただけます。さぁ、どこでもドアを使って行ってみよう!

世界のユニバーサルスタジオの最新ニュースは、Universal Parks News Todayより!

また、YouTubeツイッターインスタグラムフェイスブックのフォローをお忘れなく。