ディズニーランドリゾート:州知事にテーマパーク営業再開計画の最終決定の中止を要請 

Last updated:

本日(10/1/20)、カリフォルニア州がテーマパーク営業再開計画のガイドラインを今週中に提出するというニュースがありました。そしてその期限が明日(10/2/20)になるかもしれないとの見方もあります。ゲストや年間パスホルターなど多くの人が営業再開を待ちわびています。そして、ディズニーランド営業再開のニュースがいきなり飛び込んでくる可能性もあります。

The Orange County RegisterのBrady MacDonald氏によると、カリフォルニア・アトラクション・アンド・パーク・アソシエーションは、ディズニーランドの再開プランを決定しないように州当局に要請しました。公式にガイドラインを発行する前に、パーク運営者と協議し、特定のプロトコルを見直すとの判断をくだしました。

 OC Registerによると、CAPA Executive Director Erin Guerrero が下記のように述べたそうです:

知事には、慎重に物事を進めなければいけないので、アミューズメントパークのガイダンスの最終決定を行わないようお願いします。パーク運営者の専門知識に耳を傾け、パークの従業員とゲストの健康と安全を最優先に保ちながら、責任を持って遊園地を再開できるようにする計画を業界とともに協力します。健康と安全の要件の多くに対応していますが、責任ある合理的な遊園地の再開計画につながるためには、改善が必要な要件が多くあります。

Erin Guerrero, CAPA Executive Director

どうやら、パークは内容を事前に確認することができたようですが、その内容に不満。内容がとても厳しく、ガイドラインは郡によって異なり、どのゲストがパークへ行かれるかなどといった制限付きも想定され、長距離、または州外からのゲストにとって厳しいものになるようです。テーマパーク営業再開プランは、カリフォルニア州の公衆衛生局によって発行と設計されます。

いつ、ガイドラインの発表日に公表されていませんが、明日のニューソム知事の新型コロナウイルスアップデートの場で発表されるのではないかと言われています。

今現在ディズニーランドリゾートは10月17日までの予約をキャンセルしています、

ソース: OC Register

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!