東京ディズニーランド:ニューファンタジーランドベルの住む村ツアー

Last updated:

東京ディズニーランドは、ニューファンタジーランドの一部をオープンして、ゲストがそこを歩いたり写真とったりできるようになりました。では、このニューファンタジーランドを紹介していきたいと思います。

tdl_newfantasylandtour_2

この日、天候には恵まれませんでしたが、あまり混雑していなくてガストン噴水への道をまっすぐ見ることができました。ヴィレッジショップとラタヴェルヌドガストンは、道の両側にあります。

tdl_newfantasylandtour_3
tdl_newfantasylandtour_4-2

レストランの正面

tdl_newfantasylandtour_1
tdl_newfantasylandtour_14

ラ・ベル・リブレリーとリトルタウントレーダーは、28日まで営業はしていなくて、窓からは中が見れないようになっています。リトルタウントレーダーは、装飾があり、看板の上には、盾があります。

 

tdl_newfantasylandtour_13

ガストンの噴水は、マジックキングダム にもあります。

tdl_newfantasylandtour_5
tdl_newfantasylandtour_6

ガストンは、鹿の角を使って装飾をしています。ラ・タベルヌ・ド・ガストンの外装は実物です。

tdl_newfantasylandtour_7

ニューファンタジーランドの新作メニュー紹介はこちらから。来週からここで食事ができます!

tdl_newfantasylandtour_8

ドアにはガストンのGが!

tdl_newfantasylandtour_12

横には、ガストンの小さなアート作品がスタインとライフルが描かれています。tdl_newfantasylandtour_10

tdl_newfantasylandtour_9

ル・フウズは、カウンターサービスでチュロスが買えます!

tdl_newfantasylandtour_17

3つ目のギフトショップは、ボンジュールギフトです。

tdl_newfantasylandtour_18

トイレは、ボンジュールギフトのドアのすぐ前の角に隠れています。 トイレは鍛冶屋をテーマにしており、看板のこぎりは巧妙です。

tdl_newfantasylandtour_20
tdl_newfantasylandtour_29

入り口エリアには鍛冶道具が備わっています。

tdl_newfantasylandtour_27
tdl_newfantasylandtour_30

また、その周辺には、ホーレス・ホースカラー、メリダとおそろしの森のアンガス、おしゃれキャットのフルー・フルー、美女と野獣のフィリップなど、さまざまなディズニーの馬用のさまざまな馬蹄サイズがあります。

tdl_newfantasylandtour_21
tdl_newfantasylandtour_22

トイレの内側は、木と茶色の美しさが特徴で、「中に入っています」の印は馬です!

tdl_newfantasylandtour_16-2

村の周辺には、このような小道具があります。 tdl_newfantasylandtour_15

遠くから、美女と野獣のお城を眺めることができました。

ニューファンタジーランドは、現在ソフトオープニング中(日によって変更あり)です。そして9月28日より公式オープンとなります!

 

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!