ディズニービーチクラブビラ:デラックススタジオルームツアー

Last updated:

ウォルトディズニーワールドが再開してから、色々なリゾートに泊まり、リゾート内の新しいソーシャルディスタンスについてレポートしてきました。前回は、ディズニーアニマルキングダム ロッジ・ジャンボハウスへ、そして今回は、ディズニービーチクラブリゾートのデラックススタジオ(DVC: ディズニーバケーションクラブ)編です。マジックバンドをかざして、部屋の中へ!

多くのディズニーリゾートホテルは、全体的に白のベッドでシンプルな内装となっています。ビーチクラブリゾートの部屋には、他のリゾートと比べても特にテーマも無く、静かにリラックスしたいゲストに好まれます。

デラックススタジオには、クイーンベッド、プルアウトクイーンベッド(ソファを引っ張るとベッドに変形する)、テレビ台の下の部分についているテーブルには、小さいマーフィーベッドまでついています。また、テーブルの上には新いホテルガイドがあり、マスク着用についてなども書かれています。また、テレビのリモコンは、ビニールの袋に入れて置かれていました。

他のDVCスタジオルームと同様、広々とした作りになっています。

バスルームには、シャワータブがあり、たくさんのタオルが置かれてました。また、シャワー内には、小分けのバスアメニティなどが置いてあります。他のリゾートでは、壁掛けタイプを採用している為、この小分けタイプがあるのは珍しいです。

洗面台は、バスルームとクローゼットの間に挟まれています。ここには、照明付きの拡大ミラー、シンク、鏡の下にある小さな棚。 基本的なバスアメニティもここに置かれています。

全てのDVCスタジオルームには、小さいキッチンネット備え付けてあり。ミニ冷蔵庫、キッチンシンク、コーヒーメーカー、電子レンジ、アイスバケット、マグ、お皿、カットラリーもついています。また、使い捨てのコーヒーカップ、コーヒーパケット、洗剤もここにあります。

角部屋に滞在しましたが、バルコニーからの景色は微妙でした。ビーチクラブの裏にある森林が見えるくらいです。

ストームアロングベイプール(ビーチクラブのメインプール)は、今も閉鎖中。ただビーチクラブに滞在しているゲストは、ボードウォークのルナパークプールを利用することが可能です。

もしウォルトディズニーリゾートへ滞在する場合は、詐欺の電話にご注意を!直接部屋に電話がかかってくることもあるそうです。体調管理とクレジットカードの管理を忘れずに!

ディズニーワールドや世界のディズニーの最新ニュースはWDWNTから

YouTubeインスタグラムFacebookTwitterもぜひフォローしてください!